松の内を過ぎてしまいましたが、皆様今年も宜しくお願い致します<(_ _)>

さて、フェラーリF50の続きですね(^-^;

DSC_1586
色は塗らず、どんどん組み上げて行きます。
普通の成型色のボディではなく、透明ボディなので接着には気を使いました(^-^;
そしてメタルインレットのエンブレムがあるのですが、台紙から剥がれない剥がれない・゚・(つД`)・゚・
でも良いんです!!

・・・とまぁ、そんなこんなで・・・

DSC_1619
車体は完成しました(´▽`)ノ
最後にサイドミラーを接着しましたが、ちゃんと実車の角度でパチピタだったのでびっくり!(゜д゜)

DSC_1622
いやはや・・・後ろからのアングルがMR駆動フェラーリの真骨頂ですが、透明ボディとなるとすんごい難易度高いですね(^-^;
これ、熟練のモデラーさんだったらパーティングラインやダボを消し去って本当のFULLVIEWにできるんですかね?(^-^;

・・・というわけで、このF50は「初心に帰る」という志(こころざし)を以って塗装は無し、デカールも必要最低限の物しか貼らず、とにかく完成させる事が目的でした。
そうでないと、いきなりモデラーとして復帰したのに塗装や磨きなどかなり難易度高い作業の連続で気が滅入ってしまっていたのです。
なのでここで一つは完成させておかないといけないな・・・と気分転換をしたわけです。
無事車体は完成させたのでほっと一息です(´▽`)

しかし!!!!!
このF50、まだ完成ではありません!!!

ツイッターにて某師匠がつぶやいた「アレ」を、この車体で再現してみます。
お楽しみに!(´▽`)ノ